スマートITマガジン
2017年11月21日(火)
 スマートITマガジン

モバイル中心に検索エンジンが変化する! その状況に対応するためのセミナーが開催

タブレット/スマホ
アプリ
特集/コラム
活用事例
スマートIT新着30件






























モバイル中心に検索エンジンが変化する! その状況に対応するためのセミナーが開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




2017年からの検索エンジンの変化
株式会社アイレップは、2017年2月10日(金)14:00- 16:00の予定で、TKPガーデンシティ大阪梅田にて「2017年検索エンジン・SEO展望とGoogle モバイルファーストインデックス 徹底攻略セミナー」を開催すると発表した。なお費用は無料の定員制(40名)である。
Google モバイルファーストインデックス
セミナーはSEO・Webマーケティングの担当者を対象にしており、Googleが2016年の11月に正式発表した“モバイルファーストインデックス(MFI)”について開設するものとなっている。講演はアイレップSEM総合研究所 所長の渡辺隆広が行う。

セミナーの第1部では、MFIのポイントやその影響、ウェブマスターが注意すべき点について解説すると同時に、MFI関連の疑問や質問に答えていく形式をとる。

第2部では、2017年の検索エンジンおよびSEOの展望とともに、Google PixelやGoogle Homeが搭載しているGoogle Assistantを市OUした会話型検索や音声検索についての今後の検索の展望を解説する。

セミナー開催の背景
このようなセミナーを開催する背景には、近年のモバイル端末の急速な普及で、全世界にてモバイル版の検索数がデスクトップPC版の検索数を超えるようになったことがある。

だがGoogleのランキングシステムはデスクトップPC版のコンテンツを軸に検索順位が決定されてきた。

そのためGoogleは、この問題の解決のために、MFIの導入を図り、それを軸にして自然検索結果を決定するほか、スニペットを生成する仕様へと変更すると発表したのである。

そのため今後の検索評価対象がPC版ではなく、モバイル版ページに基づいて評価が行われるようになるという検索エンジンの変化に対応するためである。

企業のマーケティング、Web、SEOの担当であり、Googleトレンドについて最新の知識を得たいと考えている社員には必見のセミナーとなっている。

セミナーは専用フォームにて申し込む形になっており、〆切は2017年2月3日(金)12:00となっている。

(画像は株式会社アイレップトップページより)


外部リンク

株式会社アイレップ プレスリリース
http://www.irep.co.jp/press/release/2017/20170112.html
Amazon.co.jp : Google モバイルファーストインデックス に関連する商品



  • 「春節」が日本経済に与える影響は? 訪日予定の中国人のデータより予想(1月31日)
  • コミュニケーションロボット「ここくま」にフュートレックの音声技術が採用(1月30日)
  • ラクーンの「Paid」がGMO-PGに導入決定 事前申込が開始される(1月30日)
  • 「みらい」への可能性を秘めた「みらい翻訳」が登場!(1月29日)
  • フュートレックが多言語自動ガイドシステムの「U・feel」シリーズを拡充!(1月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->