スマートITマガジン
2017年11月21日(火)
 スマートITマガジン

さくらインターネットが香港に子会社設立 スタートアップやメーカーの新商品開発の一助に

タブレット/スマホ
アプリ
特集/コラム
活用事例
スマートIT新着30件






























さくらインターネットが香港に子会社設立 スタートアップやメーカーの新商品開発の一助に

このエントリーをはてなブックマークに追加




香港にIoTのための子会社を設立
インターネットインフラサービスを提供しているさくらインターネット株式会社は、2017年1月5日に、「さくらのIoT Platfrom」をグローバル展開するために香港に子会社「櫻花移動電信有限公司」を設立したと発表した。
さくらの通信モジュール
これによって海外対応の「さくらの通信モジュール」を2017年度中に提供する。なおIoTとはInternet of Thingsの略語で、従来IT関連機器のみに接続されていたインターネットを、家電などそれ以外の様々な『モノ』に接続することを意味する。

スタートアップやIoT事業を開拓するメーカーの手助けをする
「さくらのIoP Platform」は、データを送受信するための通信環境やデータの保存・処理に必用なシステムを一体型で利用できるサービスであり、顧客の製品に「さくらの通信モジュール」を組み込むことによって、さくらインターネットのデータセンターに安全性が確保されている閉域網で接続される。

共通の形状およびインターフェース使用になっているため、顧客の用途に応じて交換が可能となっているため、製品開発の工数を削減できることがメリットとなっている。

さらに海外対応の「さくらの通信モジュール」を利用することによって海外向けの新たなシステムや、製品の開発が不要となるため、IoTサービスや製品の利用範囲を簡単に海外へ拡大することが可能だ。

そして香港の子会社の役目だが、世界中のIoTスタートアップやIoT事業を展開するメーカーに向けて「さくらのIoT Platform」によって拡販サポートを行い、さくらインターネットと協力することにより、海外接続に必用な規格やライセンスの取得を実施する。

(画像はさくらインターネットホームページトップより)


外部リンク

さくらインターネット株式会社 プレスリリース
https://www.sakura.ad.jp/press/2017/0105_iot_global/
Amazon.co.jp : さくらの通信モジュール に関連する商品



  • 「春節」が日本経済に与える影響は? 訪日予定の中国人のデータより予想(1月31日)
  • コミュニケーションロボット「ここくま」にフュートレックの音声技術が採用(1月30日)
  • ラクーンの「Paid」がGMO-PGに導入決定 事前申込が開始される(1月30日)
  • 「みらい」への可能性を秘めた「みらい翻訳」が登場!(1月29日)
  • フュートレックが多言語自動ガイドシステムの「U・feel」シリーズを拡充!(1月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->