スマートITマガジン
2020年10月31日(土)
 スマートITマガジン

ファミリーマートの公式アプリ登場!アイリッジが開発支援

タブレット/スマホ
アプリ
特集/コラム
活用事例
スマートIT新着30件






























ファミリーマートの公式アプリ登場!アイリッジが開発支援

このエントリーをはてなブックマークに追加




ファミリーマートの公式アプリを開発支援
株式会社アイリッジは、株式会社ファミリーマートの公式アプリである「ファミリーマートアプリ」および「Famiポートアプリ」を、株式会社ファミマ・ドット・コムの協力によって開発支援を行っており、それらのアプリは9月6日にリリースされた。
ファミリーマート
ファミリーマート
既に店舗サービスのアプリ化が多くの店舗で始まっており、さらにプリペイドサービスも広まってきているため、今回のこれらのアプリ化は大きな意味を持っているだろう。

アプリ概要
今回開発された「ファミリーマートアプリ」だが、これはファミリーマートの公式アプリとなっている。

閲覧・使用できるものは、Tポイントカードに溜まっている保有Tポイント(株式会社Tポイント・ジャパンが展開する共通ポイント)や、ファミランク(ファミリーマートでの1ヶ月間の買い物金額に応じてTポイントが貯めることができるほか、使用できるようになるサービス)そしてTマネー(Tカードにチャージして利用できる電子マネー)となっている。

ほかにもファミリーマートの最新情報や新商品・注目商品、お得なクーポン情報などを受け取れる。

「Famiポートアプリ」は、ファミリーマートに設置されているマルチメディア端末「Famiポート」のサービスをアプリに搭載したものだ。スマートフォンを通じて事前に申し込み予約をすることにより、店頭でのFamiポートがより簡単に使用できるようになる。

「Famiポートアプリ」(Famiポートとはスポーツや映画のチケットや、プリペイドおよびスポーツ振興くじtotoの購入や各種支払いサービスが簡単に行える端末)は、 アプリを使うことでFamiポートのより簡素化が可能になるアプリだ。

こちらはまずはプリペイド式電子マネーの購入に対応したうえで、今後サービスメニューを拡充する予定となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社アイリッジ プレスリリース
https://iridge.jp/news/201609/12682/
Amazon.co.jp : ファミリーマート に関連する商品



  • 「春節」が日本経済に与える影響は? 訪日予定の中国人のデータより予想(1月31日)
  • コミュニケーションロボット「ここくま」にフュートレックの音声技術が採用(1月30日)
  • ラクーンの「Paid」がGMO-PGに導入決定 事前申込が開始される(1月30日)
  • 「みらい」への可能性を秘めた「みらい翻訳」が登場!(1月29日)
  • フュートレックが多言語自動ガイドシステムの「U・feel」シリーズを拡充!(1月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->