スマートITマガジン
2021年04月21日(水)
 スマートITマガジン

インフォマートの「BtoBプラットフォーム」が他社の2システムと連携!

タブレット/スマホ
アプリ
特集/コラム
活用事例
スマートIT新着30件






























インフォマートの「BtoBプラットフォーム」が他社の2システムと連携!

このエントリーをはてなブックマークに追加




「Magic xpi」および「PolarisGate」と連携開始
株式会社インフォマートが提供する「BtoB(企業間電子商取引)プラットフォーム」は、「受発注」「請求書」「商談」「企画書」の4つのサービスから成り立ち、企業間で紙により行われている商行為をWeb上で行えるシステムである。
インフォマート
今回このシステムが、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社が提供する「Magic xpi」および双日システムズ株式会社が提供する「PolarisGate」2システムと企業の様々な業務における生産性の向上を実現するため連携を開始した。

この連携によってあらゆるデータとの連携が可能となり、業務効率の向上および事務負担削減が実現するため、利便性の高い解決法が提供できる。

それぞれのシステムの特徴
「Magic xpi」は社内外に分算する様々なシステム・ツールが持っている異なるデータを、プログラミング言語等で記述をすることなく連携・同期・統合が可能なEAIソリューション(データ連係技術)である。

そして双日システムズが提供する「PolarisGate」は、前述の「Magic xpi」をクラウド化する多種多様なシステム・データベースおよびWebサービスのデータ連係を実現するEAIクラウドサービスだ。

これらの連携によって、ビジネスで受注したデータを「Magic xpi」から「PolarisGate」を経由することにより基幹システムやクラウドサービスに取り込むことや、出力された請求データを通じて取引先に電子請求が可能となる。

そのため受注入力業務の手間やミスが減り、スピードアップが実現する。

このように電子請求のシステムが広まることで、今後ビジネスはよりスピードアップしていく動きにある。


外部リンク

株式会社インフォマート プレスリリース
https://www.infomart.co.jp/news/2016/20161114.asp
Amazon.co.jp : インフォマート に関連する商品



  • 「春節」が日本経済に与える影響は? 訪日予定の中国人のデータより予想(1月31日)
  • コミュニケーションロボット「ここくま」にフュートレックの音声技術が採用(1月30日)
  • ラクーンの「Paid」がGMO-PGに導入決定 事前申込が開始される(1月30日)
  • 「みらい」への可能性を秘めた「みらい翻訳」が登場!(1月29日)
  • フュートレックが多言語自動ガイドシステムの「U・feel」シリーズを拡充!(1月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->